スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年恒例

ちょっと前の話になりますが今年も大阪・京都旅行に行って来たので
感想を書いておきます。

毎年旅行に行く前に1年前の感想を読んでから行くと
忘れていた注意事項などを思い出せていい感じです。
来年に備えて今年も感想を。

今年は去年に比べ1泊増やした3泊4日の旅行でした。
社会人1年目は1泊2日、2年目は2泊3日。
順調に1泊ずつ増えています。
休みのスケジュール的にはもう1泊することが可能なので来年は4泊5日も考えておきましょう。

1日目は新幹線で大阪に向かいました。
始発の新幹線で行くと当然ですが到着時間が早いです。
朝ごはん替りに食べようと思って向かったたこ焼き屋が開店していませんでした。
開店までの時間を適当に過ごしてしまったので来年は開店の時間を踏まえた上で予定を立てましょう。

たこ焼きを食べていたら雨が降ってきました。
この雨が後に大雨になりまして靴の中が大変なことになりました。
旅行には雨を予想して防水性が強い靴を選ぶべきだったと思います。
少なくとも台風が直撃していたのですから雨が降るのは絶対な訳でして
この点は失敗でした…
旅行用の靴の購入を検討します。

一旦昔住んでいたエリアから離れて去年の雪辱を晴らしてきました。
咲阿知賀編における千里山女子の回想シーンに出てきた各所を見てきました。
去年は情報が確かでない状態で見当はずれな所を回ってしまったので悔しい思いをしました。

こちらは昔住んでいたエリアの最寄り駅から数駅の距離でして
あのまま大阪に住んでいて順調にアニメに触れ合っていたのなら近所じゃん!となっていたに違いない。
雨の中でしたがちゃんと見てきました。
ついでに岡崎のアパートも見れたのでおおっとなりました。

次の目的地までは徒歩で移動なのですが
とにかく雨が凄い。幸い風はそこまでではなかったので貧弱な折畳傘でも何とかなりました。
しかしこの傘雨漏りが酷く、受け止めた雨の1%程が通過してくる始末。
この傘で頑張らず新しい傘を大人しく買えばよかったなと反省。

順調にチェックポイントを周り、今年の大阪での目的はクリア。

大阪到着時に荷物を預けたホテルに一度戻りチェックイン。
ここでも失敗だったのがホテルの予約でした。
去年までは前日に連絡しても禁煙室を取れていたのですが今年は喫煙室しか空いていなく、
料金も禁煙室に比べプラス千円の出費、痛すぎる。
備え付けのファブリーズを撒き散らしても臭いは消えず、臭いのせいか何となく頭が痛くなっていました。
旅行の日程は1,2ヶ月前から決めることができるので1ヶ月前には予約を入れておこうと決意。
キャンセルする様な事態はたぶん無いのでキャンセル料とかは考えなくていいかな?

ホテルで靴を乾かそうと少し格闘するもドライヤーの風力不足で靴下一つ乾かず断念しました。
足が最悪の状態でだんじり祭りを見に岸和田へ。

新大阪から岸和田へは乗換えが3回あり厄介でした。
ネットが見れればと強く思いましたが持参していた地図で確認して
乗り継ぎ駅を定めていきました。
アナログな事でもぱっぱと決断していける判断能力が少しは育ったと思います。

何とか迷わずに無事岸和田へ。
着いた頃にはもう夕方でお祭りが終わりかけていました。
雨の中のお祭りでしたが人が全速で走るくらいのスピードで
だんじりが走ったり歩きのスピードに戻ったりとても迫力がありました。
一見の価値ありですね。
特に商店街のアーケードの中を走る時は2,3メートルの距離でだんじりが走る所を見られるので
迫力とか云々の前に危ない危ない!と焦りが。

事故が2年に1度くらいは起こるお祭りだそうなのですが今年は無事故だったそうです。
とてもクレイジーなお祭りでした!次はお昼くらいから見に行きたいな。

夜ご飯はたこ焼きにしようと新大阪周辺でお店を探し
20個600円の所を見つけたのですが見つけた瞬間にお店の明かりが消えました。
来年は間に合うようにしよう。

こんな感じで1日目は終了。
かなり忙しくて戻ろうとしていた場所に戻る余裕が無かったりお店が閉まってしまったり
靴が浸水して気持ち悪くてホテルは少し不満足で…

内容は濃くて思い出の場所も巡れてその点においては満足。
しかし不満な点も多々見つかり改善点、対策がはっきりしました。
雨装備の充実が旅行を制す!

2日目へ続きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。