スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一区切りか

仕事も難なく(難無くではありませんが)続けられてきて早くも
6ヶ月、半年が経とうとしています。
色んな事があって実に濃い半年間であり、あっという間に過ぎてしまった
半年間でもありました。
20過ぎるとあっという間に30とは良く聞くものの、何だか現実味を帯びてきた次第でございます。

現状報告
それなりに仕事のレベルもアップしてきていい感じ、超超超超いい感じ。
つってもミスだらけで話になりませんけどねー自分は仕事の出来る人間ではないので
平平凡凡人並みに働いているだけです。
仕事の出来る人間……憧れる。
特に問題も起こさず静かに穏便に人の気に触れないように仕事しています。
まずは溶け込む所からです。目立ってはいけない…決して……

まあ何でこんな振り返る様な事を書いているのかというと
同期が一人辞めてしまうみたいなんですよね。
淋しいですねー、同期のあのメンバーの中じゃ割と話す事の多かった奴ですし
いい奴でしたし(2週間程しか会ってはいませんが)ずっと仲良くしていたかったものです。
思えば数ヶ月前に現場職の同期の住む社宅にバーベキューのついでに寄った際に
色々愚痴を聞かされたものです。
愚痴ばっか聞いてる気がしますね自分。
その時も朝が早いとか、出張でお金は出るけど持ちそうもないとか、給料よりも休みが欲しいとか、
本社勤務がいいとか、協力業者がああだのこうだのだとか…
抱える物があったみたいでしたから遅かれ早かれこうなるだろうとは思っていましたが
本当にそうなってしまうとはね、お前は預言者かっての。

今現在の辞める理由が上の物のどれかなのか、どれかの延長線上の物なのか、
はたまた関係の無い事なのか、知る由もありませんがどうなんでしょうね?
心配ならメールの一つでも送りやがれって感じですかね?心配ならね。
仕事を辞めてしまう奴に興味はありませんよ。
興味は無いというか引き止める理由は何もないというか、
引き止める権利も何も自分は有していませんからどうすることも出来ない訳で、
無理に引き止めて彼に酷な思いをさせてしまっても自分は責任をとれない訳で、
去る者は追わずの精神です。これも高校で学んだモノの一つですね。
やりたいようにやらせればいいんですよ、自己責任でやっているんですから。
人がどう堕ちていったって見てる分には楽しいですし、興味あります。
興味無いんだか有るんだかハッキリしろって?ノーコメントで。

そうです、人に限らず何かが堕ちていくさまは見ていてメシウマwwですからね。
つまんねー世の中ですし、これくらいしか楽しみが無いんですよ。

高卒で(大卒でも)大人の社会に出ていけば大なり小なりギャップってのはあると思います。
住む世界が変わるのですからルール自体も変わってくるでしょう。
どんなに今まで学生として生活をしていたって学生が終われば学生のルールともお別れ。
新しいルール、それに対して如何にギャップを埋めるのか
ギャップを上手く右から左に受け流せるのか、
その技量と度量がないと新しい世界での生活は上手くやっていけないと思います。
それが出来ない人はハッキリ言って勉強不足かと。仕事が出来る出来ない以前の問題ですよね。
環境を自分に合わせるのではなく、自分が環境に合わせる。協調性を持っているのか持っていないのか。

会社が悪い?周りが悪い?そんなのただの言い訳です。
自分のわがままで会社を辞めるっていうのに周りのせいにしてどうするんですか?
自分が周りに合わせられない、どこかしら皆妥協して生活しているのに周りに合わせない。
周りが合わせろ、と強制しようとする、環境を自分の色に染めようとする。
とてもわがままです。お菓子買ってくれない親に対して駄々をこねてる子供じゃないんですから
甘えるのは辞めましょう。甘えてどうにかなる時期はもう終わっているのですから。
結局辞めてく人は自分ではなく周りのせいにして辞めていきますからね。
そうやって辞めていっても、また職に就いても、同じことの繰り返しだと思います。

そもそも周りが悪いという意見はこの場合間違いであり、
少なくともその環境でありながらも仕事を続けている人は確かにいる訳で
環境に適応する事が出来ていないのは自分自身であり、
周りのせいにするのは八つ当たりです。

思うのですがそういう人は何か今までの人生で何年も同じ事を続けてこなかったのではないでしょうか?
例を出してみるなら習い事とかですね。
自分は書道を小学生の時から今の今まで馬鹿みたいに続けてきています。
さっさと辞めろよとか友達に言われたりします。
まあその書道のせいで友達と遊ぶ時間が減るなんて当たり前だし、
時間を拘束されるし、理不尽な事を言われたり、自分がこれでいいと思って書いている字を全否定されたり…
正直つまらなかったです、てか今もつまらないです。
いつまで経っても上達はしない、書道が無かったらもっと遊べる、こんな思いもすることは無い。
何のために続けているのか分からない。
でも明確な理由が無ければ続けられないのってどうかと思います。
資格の勉強にしてもそう。
ただその資格を取りたいのか。取ったその先でその資格を生かして仕事をしたいのか。
これだけで大きく違います。
前者はただ取るだけなのですからその資格の合格ラインギリギリの勉強をしていればいい。
でも後者は資格を生かして仕事をしたい。ならば多少蛇足でも、合格に関係無くても
それにまつわる歴史を調べたり、出てこないような珍しい問題も解いてみたり、
実際に仕事をする上で「勉強しか出来ないんだね」と言われないようにする。
プロになるために、いらないような所でも頑張って勉強する。
どんな状況になってもとっさに対応できるようにする。
でも周りからしてみれば「そんな事してて何の意味があるの?」と思われても仕方がないと思います。
結局は自己満足ですから周りに理解されないのもしょうがありません。
でもそんな理屈で動いていては何も出来ませんよね、意味がある事しかやらないのって。
意味が無いと何も出来ないんですから、使えないんですから。

何かを続けていればいつか「何のために続けているのか」と必ず疑問に思います。
そこで意味が無いと判断して辞めてしまうのか辞めないのか。

自分には合わないから辞めるとか言って習い事を転々とする小学校の友人を知っています。
結局何もできないようなわがままな奴になってしまいました。
本当に環境を周りが合わせろと言っちゃうような奴です。
大学まだ行っているのかなー?その内辞めるだろうな…

就職したってそう、要は忍耐です。
自分に合わない環境を如何に我慢する事が出来るのかです。
我慢をしてきた人間なら十分に耐えられると思います。
我慢と言えば卒業した高校も我慢の連続でした。
変な校風、時代遅れの校則、頭の凝り固まった先生たち…
よく我慢して卒業できたもんだと思います。そこら辺のブラックかよって話。
でも実際のブラックはこんなもの比にもならないし
我慢てかあの校則に自分を何とか妥協させて生活させていくのが目的だったのかとも思います。
社会に出てみればこんなの当たり前だぞと、言葉には出して言われませんでしたが
そうだったのかもしれません。都合のいいように理解しているだけなのかもしれません。
でもある程度理不尽さに慣れたのも事実です。
理不尽って納得できませんよね普通。納得できないんだから理不尽って言うんだし。
あの学校は社畜養成学校だったのか!ぐぬぬ…

物事を続けられない人って何かにつけて気に食わない事からは逃げてきた人たちなのかな?
気にいらないなら見なければいい、触れなければいい、感じなければいい…
そうやって肝心な事から目を背けようとする、
また、気にいらないならこっちから辞めてやる!とか、わがままに身を任せて周りに何とかしろって言ったり。
小さなコミュニティ(学校のクラブとか大学のサークルとか)で自分が率先して動いてきた人とかも
そういう人に該当するかもしれませんね。
自分一人が動けば何か変えられるだろうと思っている人達、変えてきた人たち。
そもそも人の下で働く事出来ない人たちだよね、会社作って社長にでも何でもなればいいのに。
子供染みていますね、都合のいいように出来ると思うのって。
でも間違っちゃいけないのは、もう自分が踏み入れているその場所は今までの子供の場所ではなく
大人の場所だということ。
それに入社したてで周りを変えられるような技量を持っているのかと?カリスマがあるのかと?
そう思ってるなら相当なナルシストですね。感心します、呆れます。

今までのやり方が通じると考えちゃいけないし、経験則で動いてはいけないし、
自分で何か変えようと思ってもいけない。
会社辞める様な人なら、その大人の場所がどういった所なのか良く分かっているはずです。
とても醜く汚く、自分の持っている正義とは真反対の場所だと。
でもそんな事誰だって知っていますよね。小学生だって知っています。
そんな場所は歴史のあればあるほど会社の中には存在しているのだと。
妥協せずに生活なんてしていられない場所だと。

そんな訳で、間違えてはいけませんが、辞めるんだったら全部自分が悪いんですよ。
ルールがあったのにも関わらずルール違反を行ったのは何を隠そう自分なのだし、
ルール従って動けなかったのは自分なのだと。
そもそもルールを変えたいなら変えられるくらい偉くなってから言ってもらいたいものです!
自分の存在がどれだけちっぽけなのかを再認識してから言って下さい。
場違いな人は問答無用で弾かれますよ。

一人の小学1年生が集団の6年生に文句垂れても何も変わらないのと同じ。
でもそれで何かが変わったのなら教師やら親やらの協力があったからこそ。
それで自分一人がが変えたと勘違いしちまってる内は部屋に引きこもっていて下さい。
どう考えたって迷惑です、部屋から出る前に自分が周りの迷惑になっていないのかを
よーく考えてから出て行って下さい。

仕事を辞めていくのなら最低限でもそう考えを見直してから辞めていって貰いたいです。
確かにその社会は屑の集まりでしょう。間違っているのは自分じゃなく社会です。
ハッキリとそう言えます。
でも人様の汗水垂らして作った「屑」の会社に入れさせてもらっている身分のくせに
ここは「屑」だと言い捨てて会社を去っていくのは滑稽です。本当に笑えます。ざまあwww
ブラックだの何だのと散々会社を決める時に言っておきながらそのざまですかと、
見る目の無さ、己の器の小ささにがっかりですよ、会社辞めていく人なんて。ざまあwwwwwwww


まあ転職もいいと思います。
自分の考えに少しでも合う環境があるのならそっちに文句垂れる前に移った方がいいです。
文句言っている時間が無駄なだけですよ?
それにその人の為でもありますしね。
彼にもそう、動いてもらいたいものです。
会社辞める奴にも言いたい事はあると思いますが負け犬の遠吠えだという事を自覚して下さい。
あの会社に適応できる能力が無かったのは、狭い視野しか持ち合わせていなかったのはあなた自身の
事実なのですから今後の課題にしていくといいと思うよ。

※これ読んで悔しいと思ってもらえるのが狙いです。ざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。