スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年

母校からの招集を伝える手紙がこの間届いてました。
1年経ったんですね、色々ありました。

何だか「お前行ってこいよ!」ってノリで上から強制的に参加を命ぜられてしまった
某何とかちゃんがこのままではボッチになる!とか言ってました。
開催日が今年も15日ということで
1日~15日まで忙しい私は今年も向かえそうにありません、残念。
行ったら行ったであえて伝えたい事も無いし
私の就職活動は何の役にも立たんだろう。
聞いた奴らは就職活動に対し高を括ってしまうはめになる。
高校の斡旋で就職活動している内は
そんなに就職先決まらないとか無いんじゃないの?一応真面目に受け答えしとけば受かるんじゃないの?
って感想なんですが間違ってんのかな?
女子は決まらん人いたけど男子はそんな話聞かなかったし
私は女子じゃないし関係無いし。
男子に言える事は真面目にやってれば受かる。そんなに気張る事じゃない。適当にやってればいい。
女子に関しては分からん。運だよ。

この感想だけで判断すると私は就活を舐め切っている感じですが
底辺高卒で働いていく身なんだからこの辺で勘弁してよって気持ちです。
大学に進んでいたりしたら就活に対して全く違う価値観を持っていたんでしょうが
ifの世界なんて考えてるだけ無駄ですから考えません。
高校の斡旋があり、特に男子に関してはきちんと元気に受け答えをハッキリしていれば
受かるレベルだと考えています。
あくまで高校での話ですよ?
高校から上の就活はこんな程度では済まないのは分かってます。
高卒はこの先が苦しいんだからスタートくらいは楽させてよと言いたいだけです。

…と、上記の事を言ったら彼ら彼女のモチベーションも下がってしまうと思うので
高校の就活に関してのネタばらし的な話は自重します。
そもそも行けないんですけど。
機会があれば行ってみたいもの。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。